生活

簡単美味しいスパイスカレーESAスパイスミックス食べて支援にもなる本格キット

お勧めスパイスカレーキット

今回のおすすめは、「めんどくさがりの私でもできた!本格スパイスミックスセット!」です

美味しいカレーを家でも食べたい…特に、お店のようなスパイスカレーを食べたくなること、ありますよね。特に小さな子どもがいると辛いカレーしかないお店にはなかなか足を運べないもの・・・。本格的なカレーを食べたい!でも、準備が大変そう…そもそも何を用意していいかわからない!という方にお勧めのキットをご紹介します。

まるみーぬ
まるみーぬ
外出しにくい今、おうちで本格的な味が楽しめるといいですよね。正直、料理が得意ではない私にも簡単に出来ましたよ!

張りきりすぎずスパイスキットで作ろう

スパイスカレー、人気ですよね。ネットでは、ご自宅で作られている方も多く、少し調べてみたのですが、どう見てもスパイスの準備が大変そう・・・(めんどくさがり)。そんな中、出会ったのが、「ESAアジア教育支援の会のスパイスミックス」です。「この会、いったい何?」とお名前が気になるところかと思いますが、そこには後程触れるとして、とにかくお手軽に作れて美味しかったキットについて、ご紹介したいと思います。

ESAアジア教育支援の会のスパイスミックスはどんな内容?

ESAスパイスミックスで簡単にスパイスカレーを作ってみた

写真の通り、必要なスパイスが小分けに入っており、レシピが記載されています。簡単な説明のみですが、スパイスや材料を入れる順番がしっかり書いてありますので、スパイスの使い方を全くご存知ない方でも、この通り作業すればしっかり美味しいカレーが作れてしまいます。

お気に入りのポイント

・お手頃価格で、本格的な味のカレーが作れる。
・自分で用意する材料が手軽に揃うものばかり。
主に、たまねぎ、トマトの水煮缶、お肉。
・コンパクトなパッケージで保管にも邪魔にならない。
・支援にもなる。(後程触れます)

まるみーぬ
まるみーぬ
何やら聞いたことがあるようなないようなスパイスが、いい香りを放って届きます。自分でそれぞれ購入するのも、分量を量るのも、保管も、使い切るのも自信のない私にぴったりのキット!

カレーの種類・お値段は?

ESAスパイスミックスで簡単にスパイスカレーを作ってみた

・バターチキンカレー・スパイスミックス
・チキンカレー・スパイスミックス
・ナスとひき肉のカレー・スパイスミックス
・シーフードカレー・スパイスミックス
・キーマカレー・スパイスミックス
・レンズ豆のカレー・スパイスミックス

キーマカレーのみ400円、他はすべて450円です。※送料別
出来上がり目安量が、キットにより違いますが、だいたい4~6名分です。

どこで買えるの?

・ESAアジア教育支援の会のHP
・Yahoo!ショッピング
・Amazon
公式HPよりも、Yahoo!ショッピングまたはAmazonですと、送料の面でお得に購入できます。

キットで作るとこんな感じ

本日は、キーマカレー・スパイスミックスを使用して作りました。(5食分)
こちらで用意したのは、トマトの水煮缶、玉ねぎ2玉、にんにく、しょうが、ひき肉、サラダ油、塩です。気軽なラインナップ!(キーマカレーの定番グリンピースもレシピに記載ありましたが、今回は省略・・・)
玉ねぎをザクザク粗みじん切りして、時短の為、しんなりするまで電子レンジでチン。(今回は、シリコンスチーマーで600Wで8分ほどでしんなりと。)その間に、にんにくとしょうがをみじん切りし、唐辛子の種を取り除きます。唐辛子で辛さを調整できます。私は辛いカレーが好きなので、全量使用しました。クミンシードと油を熱したところに、チンした玉ねぎをイン。

ここからは、レシピの順番通りに材料を追加し、炒め・煮ていくだけです。一番のポイントは、この玉ねぎをしっかり炒めて、あめ色にすることが美味しさの秘訣!的な文言が書いてあるので、この工程に一番時間がかかります。せっかちなので、この工程を楽する為にも、「電子レンジでしんなり」の工程はマスト!

まるみーぬ
まるみーぬ
玉ねぎ炒めだけがんばれば、あとは気軽なもんです~
ESAスパイスミックスで作りました
↑めんどくさがりの結果、細かくみじん切られていなかったしょうがやニンニクたちも、いい触感として美味しく食べられたキーマカレー。すべてスパイスミックスのおかげです!(別の回で、しょうがとニンニクは、おろして作った際も、美味しかったです)

作る際のポイント

・けっこうな量になりますので、作るときは、大きめのお鍋がお勧め。
・あめ色玉ねぎの工程をとにかくがんばる!電子レンジで時短を!

わが家では、レンズ豆のカレー以外すべて作ったことがあります。バターチキンカレーだけ、チキンの付け置きの工程があるので、余分に時間がかかりましたが、他はだいたい1時間以内でレシピ作業は完成できます。ですが、時間がたった方が美味しくなるので(カレーあるある)、実際には完成後に寝かしたり、加熱したりして、もっと時間をかけてから食べています。

まるみーぬ
まるみーぬ
次の日のカレーがまた美味しい・・・たっぷり出来上がるので、残った分は冷凍し、また後日楽しんでいます。

どれもお手軽ではありますが、参考までに個人の感想として、難易度と量を記します。
(レンズ豆だけ作っていないので不明です、すみません)

超簡単
・ナスとひき肉のカレー 大量
簡単
・チキンカレー・スパイスミックス 普通
・シーフードカレー・スパイスミックス 普通
・キーマカレー・スパイスミックス 大量
ひと手間あり(チキンの漬け置きだけですが)
・バターチキンカレー・スパイスミックス 他よりは少なめ
不明
・レンズ豆のカレー・スパイスミックス

簡単と超簡単の差は、あめ色玉ねぎの要望がレシピにあるかないかです。ナスとひき肉は、玉ねぎを粗みじん切りにして、あとから投入するだけなので、最高に簡単でした。

まるみーぬ
まるみーぬ
そして、ナスとひき肉だけなぜか、スパイスが2回分入っているので、倍量作ることができるので、1番おすすめです!

ESAアジア教育支援の会て何ですか?

今回は、美味しいカレーキットのご紹介でしたが、キットの名前が怪しい・・・という理由で、避けられてはもったいないので、ESAアジア教育支援の会についても、記載させていただきます。

ESAは、Education Sponsorship in ASIAの略で、バングラディッシュ・インドの子どもたちに教育支援をされている認定NPO法人です。ネット検索していただくと、公式HPがあり、怪しいところではないことがすぐわかっていただけるかと思いますので、気になる方は、ご覧ください。

今回ご紹介しておりますESAオリジナルスパイスを2袋購入すると、バングラデシュのお子さん1人が、1か月学校に通う為の援助につながるそうです。
美味しく食べて支援にもつながるというのが、このカレースパイスの他にはない魅力のひとつではないでしょうか。

終わりに

簡単に必要なスパイスが届き、美味しく作れるスパイスカレー、ぜひお試しいただければと思います。

本当にコンパクトなパッケージなので、ストックにも邪魔にならないところも、本当に気に入っています。

しいてデメリットをあげるとすれば、小さな保存袋(ジップロックのようになっています)にスパイスが入れられており、レシピの書いた1枚の紙に挟み込まれているだけの簡易包装なので、スパイスミックスのにおいが、少し漏れ出ます。わが家は、キッチンのストックかごに、入れておりますが、かごを触るとよいスパイスの香りがしてきて「そろそろ作ろうかな」という気分になりますし、簡易包装もエコでよいと思うのでウェルカムです。気になる方は、ご注意いただければと思います。

また、教育支援にご興味を持ってくださった方、他にもチャイ用スパイスミックスやタンドリーチキン、紅茶なども同じくYahoo!ショッピングまたは、Amazonで気軽に入手できますので、チェックしてみてくださいね。

最後まで、ご覧くださり、ありがとうございました!

ABOUT ME
まるみーぬ
入社来10年以上、営業職で働いている2児のママです。おせっかいやきな性格なので、気に入ったものや経験を、お節介気味にシェアしております。実体験で気に入っているものを、写真とともにご紹介中です。子どもとの時間、一人の大人としての時間、それぞれの楽しみを発信します。