お得情報

どう使う?楽天市場以外でのポイント利用で更にポイントを貯める技

楽天ポイントの使い道

今回のおすすめは、「楽天スーパーポイントはこう使う!」です。

以前、このような記事を書きました。

まるみーぬ
まるみーぬ
私の大好きな楽天スーパーポイント集めですが、使い方にも、こだわりがありますので、今回は、使い方をご紹介していきたいと思います。

特に、「期間限定ポイントの期限が短い」という問題にどう立ち向かうか、一緒に検討いただければと思います!

楽天スーパーポイントについて

楽天ポイントは、楽天グループのサービスを利用するともらえるポイントです。1ポイント=1円相当として利用できます。

楽天市場や楽天グループのサイト以外でも、楽天カード決済や、楽天Edy、楽天Pay等の利用で貯めることができます。

楽天スーパーポイントの利用できる場所は、楽天グループのサービス利用時はもちろんのこと、楽天Pay加盟店であれば、街中や楽天市場以外のECサイトでのお買い物でもお支払いに充てることができます。

また、太っ腹なことに、楽天市場では、ポイントを利用した際も、また更にポイントが付与される仕組みとなっています。

ポイントを利用した分も含めて、商品合計金額の1%分のポイントが付与されます。商品合計金額全てをポイントでお支払いいただいた場合にも、ポイントは付与されます。

■例1
10,000円の商品を5,000ポイントを利用して通常購入

ご利用日の翌日中に100ポイント獲得予定ポイント(お買い物通常ポイント)の付与

また、ポイントキャンペーン等でポイントの倍付け対象の商品を購入した場合も同様に、商品合計金額分のポイントと、倍付け分のポイントが付与されます。
引用:楽天市場HPのヘルプ・お問い合わせより

しかしながら、楽天ポイントをガチで貯めるのであれば、楽天市場でのお買い物で、直接使うのはもったいないと考えています。

楽天市場で直接使うのはもったいない理由

なぜかというと、楽天カードをお持ちの方でしたら、楽天のカードでお支払いをすることで、+2倍のポイントがもらえるからです。(SPU)

まるみーぬ
まるみーぬ
期間限定ポイント以外は、ほぼ使ったことがないです。

では、どこで利用しているのかをご紹介していきます。

楽天ポイントカード

楽天ポイントカードが使えるお店で利用します。
ファミリーマート、マクドナルド、吉野家、すき家、ツルハ、ココカラファイン、ビッグカメラ…様々なところで利用ができます。

ちなみに、楽天スーパーポイントが使えるお店では、ポイントを貯めることもできます。
楽天ポイントカードを提示すると1%ポイントが貯まり、それをEdyでお支払いすると200円につき1ポイント貯まるので、200円ごとに3ポイント貯めることができます。

楽天ポイントカードは、カードタイプのもの、クレジットカードに付随されているもの、アプリなどがあります。
期間限定ポイントから、自動的に利用されるのでありがたいです。

楽天Pay

楽天Payが利用可能な店舗、または、ECサイトで利用します。楽天Payは、前払いチャージタイプではなく、楽天IDにクレジットカードを登録することで利用できるので、後払いタイプです。(楽天カード以外のカードでも登録可能です)

基本的には、クレジットカード払いとなりますが、実はこちらでも楽天スーパーポイントから支払うことができます。楽天Payも、原則、利用額の1%が円還元されます。こちらも期間限定ポイントから先に利用されます。

Edyにチャージ

Edyにチャージして利用します。Edyでお支払いすると200円につき1ポイント貯まりますので、更に楽天ポイントが貯まります。

ポイントクラブのサイトを確認すると、チャージに更に〇%上乗せ(最近は1%ほど)というキャンペーンが度々やっているので、そのキャンペーンをみつけた際に、Edyにチャージしています。

※ただし、Edyは、期間限定ポイントをチャージすることができないので、ご注意ください。

楽天証券でポイント投資

楽天証券でポイント投資にあてます。ポイントを1ポイント以上含む、月500円以上の投資で、SPUの+1倍の対象にもなります。

楽天証券でポイント投資については、こちらで詳しく紹介していますので、ご興味のある方は、ご覧いただければと思います。

※残念ながら、期間限定ポイントは、ポイント投資に使うことができません。

まとめ

今回は、使い道について、ご紹介しました。
期間限定ポイントは、月の後半に付与されるので、必ず20日頃には、チェックするようにしています。

まるみーぬ
まるみーぬ
短いものは、その月末までしか使えないので、2週間きることも…気が抜けません!

できれば避けたいのですが、どうしても期間限定ポイントを使い切れないときの最終手段は、やはり楽天市場での注文に利用します。焦って、無駄なものを買わないように気を付けないとですが…。

最後にまとめを記載します。

楽天スーパーポイントの使い道

・楽天ポイントカード加盟店で使う
・楽天Pay加盟のECサイト、実店舗で使う
・Edyにチャージする
・楽天証券でポイント投資に使う

最後まで、ご覧くださりありがとうございました!

ABOUT ME
まるみーぬ
入社来10年以上、営業職で働いている2児のママです。おせっかいやきな性格なので、気に入ったものや経験を、お節介気味にシェアしております。実体験で気に入っているものを、写真とともにご紹介中です。子どもとの時間、一人の大人としての時間、それぞれの楽しみを発信します。