アプリ

ALBUS第二子出産からでも遅くない!エコー写真も アプリ活用術

ALBUSエコー写真整理にも!

今回のおすすめは、「ALBUS:知られざる?!システムで、子育て途中からでも楽しめるよ~!」です

色々な写真アプリやフォトブックがあり、どれが自分や家族に適しているのか、悩みますよね。

まるみーぬ
まるみーぬ
色々試してみましたが、2児の子育てを通して継続使用しているアプリは、現在3つに。

その中のひとつ、ALBUSは、導入したのが第二子誕生直前と、一番遅かったのですが、なかなか面白く始められ、今の満足度が高いので、どのように活用しているのかをご紹介したいと思います。

ALBUSとは

毎月8枚のスクエア写真が無料で届く、アプリです。(送料220円+税)スマホで撮った画像を、おしゃれでかわいい真四角の写真にプリントアウトできるのが魅力です。
注文方法も簡単ですし、気軽に始められます。

~これからダウンロードする方はぜひクーポンコードを!無料枠を増やせます!~
招待コードで無料プリント枠が最大15枚まで増やせます。これから始められる方は、ダウンロードの際にぜひ招待コードをご入力ください。次回1枚分無料枚数が増えますよ。
招待コード:Q6E8A
ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを

ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを

Waqar Ali無料posted withアプリーチ

わが家のアルバム作成スタイルについて

ネット検索すると素敵に活用されている事例がたくさん!その中の活用事例の一つに、「専用アルバムを購入し、見開き2ページを1か月分にして、毎年1冊のアルバムを作っている(専用アルバムの収納ポケットは12個あり、マンスリーカード1枚+写真11枚で完成)」という記載があり、第二子出産に合わせて始めよう!と思い立ちました。ですが、いざスタートしてみると…

まるみーぬ
まるみーぬ
毎月11枚に絞れない・・・または11枚もいらないかも・・・

となりまして、だいたいが時系列に並べられていればOKという新ルールの元、毎月入れ込んでいく作戦に変更。変更の結果、元々めんどくさがり屋なので、きっちり整理するプレッシャーから解放され、現在継続できている気がします。

・せっかくなら継続して、素敵に思い出を残したいので、こだわりすぎず自分にあった方法で

専用アルバムについて

専用アルバムは、2,400円+税(+送料300円)と少々値が張ります。ですが、公式HPにも記載があるように、初回注文後2週間以内は1,800円+税で購入ができ、2週間以上たった後でも、LINE・Instagramでシェアするだけで、1,800円+税(+送料300円)で購入できます。

まるみーぬ
まるみーぬ
ということは、アルバムが欲しくなった際には、友だちにシェアして購入がいいですね!友だちが購入しなくても、シェアだけでお得に購入できましたよ♪

お試しで、8枚写真を頼んでみて、届いた写真を見てから購入を決めるのもありですね。
このアルバム、幅256mm × 高さ317mm × 厚さ11mmでお値段相応の品質で立派!とみるか、そこまで立派じゃなくても…と思うか、意見が分かれるところかもしれません。なにせ大きいんです。私はよくサイズを確認しないまま、ポチってしまったので、到着時、「!!でかっ!!重っ!!」と思ったのが、正直な感想です。(最近では、無印良品のスクエア写真専用アルバムを活用されている方の口コミも多いですね。)

図鑑より大きいです・・・

第二子からでも遅くないという理由は?

ざっとアルバムについて、記載しましたが、ここからは、私自身がどうしたかという話を書きます。はじめに記載してしまいますが、この対応の結果、3年前に生まれた第一子の誕生からのアルバムまで作りあげた、という話のオチになります。

まるみーぬ
まるみーぬ
いやぁ、まさか3年分作り出しちゃうとは自分でも驚きです。どうしてそうなったかをご紹介します。公式HPに記載がないので、ある意味、ネタバレ?

先述の通り、第二子出産を機会に試してみようかなぁと軽い気持ちで注文をしてみたところ、初回注文後2週間以内はアルバムが1,800円+税とのアナウンス。今日はお試しだから、買わないのだ…と冷静な私に、更なるアナウンスが。

初回アルバム同時購入特典-初回の注文以前の写真が、X月X日(1か月後の日付)まで無料

少しわかりにくいので、補足しますと1,800円+税の専用アルバムをこの初回のタイミングで購入すると、過去、何か月分でも、送料分だけで、毎月8枚無料の特典が受けられるという意味なんです。普通にはじめても、1枚20円で無料の8枚にプラスで追加することができるので、過去の写真を印刷することはできるんです。私がつい惹かれてしまったのは、過去の日付分の「マンスリーカード」も、この特典で申し込めばゲットできてしまうという点でした。

まるみーぬ
まるみーぬ
あとで冷静に考えると、8枚というのは、追加注文ですと20円×8で160円+税なので、月毎に頼むと毎回発生してしまう送料220円+税を考えると8枚無料とはいえ、少し割高なんです。マンスリーカード欲しさに、ポチってしまった次第です。マンスリーカードが特に必要ないという方は、追加注文の方がよさそうですね。

そういうわけで、初回注文でアルバムを購入すると第一子の誕生月や記念月のマンスリーカードも入手できるので、第二子からでも遅くない!という見解でした。また、過去分を振り返りで作ることで、エコー写真なども、入れられますね!

おまけ めんどくさがり屋が完成させるまでの話

以下は、私のアルバム作成思い出話ですので、ご興味のある方だけ、どうぞ・・・

過去分を作成するにあたり、第一子の誕生月から、作成に入りました。もう間もなく第二子が生まれてくる頃で、産後のシミュレーションも兼ねつつ思い出を振り返り、母性全開で6か月まで駆け抜けました。そこで、3才まであと2年半・・・?!と途方もないことに気づき、心苦しい策ですが、裏技を編み出し、期限の1か月以内に、なんとか3才までの思い出を作成することができました。

※裏技を使った?マンスリーカード・・・
結果的に、18か月分(無料8枚×18=144枚)×送料220円=3,960円+税となりました。アルバムは、基本の20ページ(1ページあたり6ポケット)では、収まりませんでしたので、追加リフィル10枚セット850円+税を購入しました。この時には、もうこのスタイルでのアルバムを継続して作ってみようという気持ちが固まりましたので、併せて第二子誕生月からスタート版として、もう一冊アルバムも購入しました。

まとめ

3年分まとめての作成は、なかなか大変でした。半面、思い出の整理がやっとできたことと、これからは手軽に続けられそうなので、気持ちはすっきりしました。過去分を作るのはハードル高いですので、思い立った時に早めにスタートするのがいいですね。プリントアウトしたものをどんどんアルバムに入れていくと、記録が積み重なっていくという手軽さが、ALBUSの魅力です。デジタルとしての保管だけでなく、手元にも残したい方には、お勧めいたします!
最後に要点をまとめます。

ALBUS実際の感想

・ましかくの写真は、おしゃれでかわいい
・専用アルバムは、立派な使用ですが大きくて重い。
でも、リフィルの追加もでき、カスタマイズが可能
・過去分のマンスリーカードも初回特典で入手可能

最後まで、ご覧くださり、ありがとうございました。

ABOUT ME
まるみーぬ
入社来10年以上、営業職で働いている2児のママです。おせっかいやきな性格なので、気に入ったものや経験を、お節介気味にシェアしております。実体験で気に入っているものを、写真とともにご紹介中です。子どもとの時間、一人の大人としての時間、それぞれの楽しみを発信します。